ピアノ教室チラシのキャッチコピー作成術 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ピアノ教室チラシのキャッチコピー作成術

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
生徒募集法 生徒募集チラシ

 

皆さんこんにちは。リーラムジカ ピアノ教室コンサルティングの藤 拓弘です。


4月に出版した新刊書籍「成功するピアノ教室への7つのブランド戦略」ですが、
おかげさまでかなり売れているようです。

昨年の第1弾の書籍「成功するピアノ教室~生徒が集まる7つの法則」も、
おかげさまで、4刷が決定いたしました。

 

さて今回は、ピアノ教室の生徒募集に根強い人気があるツールの「チラシ」についてです。
※詳しい教室運営に関しては、ピアノ教室コンサルタントのページをご覧下さい。



キャッチコピーでまず気を引く


新聞に折り込まれているチラシや、ポスティングチラシの中でも、
すぐ捨てるチラシと、読んでしまうチラシとがありますよね。

読んでしまった、ということは、あなたの中で少なからずそのチラシに
「興味」があったからです。


そしてその興味を起こさせたのは、おそらく「キャッチコピー」だと思います。

キャッチコピーは、人の気を引いて、そこから本文を読ませる、
という大事な役割を果たしているのですね。



ピアノ教室チラシもキャッチコピーが大切


ピアノ教室の生徒募集チラシを作るときにも、優れたキャッチコピーを考える
必要があります。

なぜなら、「捨てられるチラシ」になるか、「読ませるチラシ」になるかは、
このキャッチコピーが鍵を握っているからですね。



魅力的なキャッチコピーの3つのポイント


ターゲットの心に響くキャッチコピーを作るためには、
大きく言って、3つのポイントがあります。



【1】あなたの教室の最大の「売り」を考える



【2】ターゲットを極限まで絞る



【3】ピアノを習うことで得られる未来の生活をイメージさせる




この中で一番大事なのは【3】ですね。



人はどのピアノ教室が良いか分からない


ピアノを習おうか、あるいは子どもに習わせようかと
悩んでいる方は結構いらっしゃいます。


今の時代、ピアノ教室はすでに飽和状態で、均一化され、
どこの教室で習えば良いか分からない、というのが本音です。


また、ピアノは習い始めてしまうと、なかなかやめられない習い事ですし、
毎月払う月謝を考えれば、決して少なくない投資です。


ですから、月謝やピアノ教室自体への「不安」が「意欲」よりも
先に来てしまうと、入室に結びついていただけません。



キャッチコピーには行動を起こしてもらう力がある


そこで、ピアノを習おうか迷っている方に、まずは問い合わせや
体験レッスンの申し込みなどの「行動」を促す必要があります。


その役割を果たすのが「キャッチコピー」と言えるかもしれません。


またチラシは、「お問い合わせという行動をしてもらうためのツール」
ですから、そこに最大の力点を置きます。


こうすることで、迷っている方の背中を押すことができ、
安心してお問い合わせをしていただけることにつながります。



キャッチコピーで未来の自分を見せてあげる


チラシのキャッチコピーで大切なのは、


「ピアノを習うと、こんな素敵な生活が待っていますよ」




と、未来の自分、あるいは未来のお子さんを、イメージさせることです。


そのために一番大切なことは、


「キャッチコピーで、一枚の絵を想像させる」




ということです。


見た人の頭に、「絵」が描かせるキャッチコピー、未来の自分を想像させる
キャッチコピーは、ありふれたものに比べ、説得力が全然違います。


この「絵」を描かせる、イメージを抱かせるようなキャッチコピーには、
反応率を上げる効果があります。


キャッチコピーはピアノ教室チラシにおいて、とても大事なポイントですから、
ぜひ時間をかけて、納得のいくものを考えたいものですね。




※現在、ピアノ教室運営のエッセンスをメールマガジン「成功するピアノ教室」にて執筆中です。
興味がおありでしたら、ぜひご登録ください。お役立ち情報満載です。



このコラムに類似したコラム

ピアノ教室のチラシ作成資料を無料で進呈中です 藤 拓弘 - 経営コンサルタント(2010/09/23 10:15)

あなたのピアノ教室の「強み」を知る 藤 拓弘 - 経営コンサルタント(2010/09/25 14:22)

教室を始める前に 藤 拓弘 - 経営コンサルタント(2010/09/25 14:18)

株式会社パソナ様での講演が決定 藤 拓弘 - 経営コンサルタント(2012/01/25 06:59)

島村楽器イオンレイクタウン店にてセミナーを開催 藤 拓弘 - 経営コンサルタント(2011/06/21 12:35)