起業がゴール?!〜起業燃え尽き症候群(1) - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

笠井 文哉
株式会社アドバンス ベース 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

起業がゴール?!〜起業燃え尽き症候群(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
整体・療術業界における起業の落とし穴
こんにちは。株式会社アドバンス・ベース笠井文哉(ぶんや)です。
整体をはじめとする療術業界での起業支援コンサルタントです。
高齢化社会に適した事業で、
あなたの豊かで自由なセカンドライフを実現しましょう。

「あなたも起業できる!」

起業を目指す人にとって何と力強い言葉でしょうか。

私も、整体業で起業を目指す人には
「誰でも起業できますよ」
と申し上げます。

ホントに起業なんて誰でもできるのです。

でも、起業して、それを続けていくのは大変なことです。

売上げがあり、適正な利益を生み出していなければ
どんなに立派な仕事でも続けていくことができません。

私には信じられないことですが、
起業をして、親の支援を受けて続けている人さえもいました。

ですから、私は、整体で起業を目指す人に次のことをお伝えしています。

1つめは、とりあえず起業してしまうこと。
整体業は営業形態にこだわる必要もなく(無店舗だって可能です!)、
資金も手持ちの範囲でできてしまう事業です。
「理想の開業」とはいかないかもしれませんが、できるだけ早く
利益を生み出すことが大事なのです。

2つめが、起業の先の目標や夢を明確にもつこと。
起業を目標や夢にしてはいけないのです。

起業を目標にしている人と、起業して事業の成功を目標をもつ人では
結果が大きく変わってきてしまいます。

それは、また次回に。