【年金分割情報1】3歳未満の子がいる場合 - 家事事件 - 専門家プロファイル

行政書士阿部オフィス 行政書士
神奈川県
行政書士
045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【年金分割情報1】3歳未満の子がいる場合

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 家事事件
離婚 年金分割
2年以内に3歳未満の子がいる場合の離婚時年金分割お役立ち情報です。

3歳未満の子を養育する人の標準報酬月額を保護する特例(厚生年金保険法第26条の特例)という制度があります。

これは,3歳未満の子を養育する厚生年金の被保険者が、勤務時間の短縮等による賃金の減少によって標準報酬月額が低下した場合でも、届出をすることによって、子の生まれる前月の高い賃金で年金計算してもらえるという制度です。

この制度を受ける方は,その手続きの後に,按分割合を定めましょう。

標準報酬月額が増額することによって、年金分割やり直しという二度手間になってしまいます。

この制度を受けない場合には,その旨公正証書に記載したほうがよい場合もあります。

男の離婚相談/阿部マリ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 行政書士)
行政書士阿部オフィス 行政書士

男性のための離婚相談。頼れる安心のパートナー

(1)豊富な情報量とノウハウの提供(2)意思決定の支援・問題解決の助力と支援(3)離婚のコンシェルジュサービスこの3つを軸に、あなたの話しをじっくりと聞き対処すべき課題をみつけ、具体的解決のために最適な方法をコーディネートします。

045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「離婚」のコラム