考え方 物の見方 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

考え方 物の見方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
閑話休題 仕事の仕方 ものの考え方
以前にも一度書いていますが、以外に需要があるようなので継続的に書いてみようと思います。さて、物の見方や考え方ですが一概にこうだと決め付けるのは私は好きではありません。いろんな考え方があって当たり前ですし、そうあるべきだと思います。ただ、凝り固まった考え方や硬い考え方を少しほぐしてはどうでしょうか?的にこのコラムは書いてます。

1.見る位置から変わる




上から見たら丸




真横から見たら二等辺三角形




下から見たら丸




何でしょうか?
そうです。円錐です。

一方向の情報と3方向の情報では形状が異なります。もし、あなたが真横からしか見ることが出来ないとしたら二等辺三角形ということが事実になってしまいます。しかしあなたが斜めから見ることが出来たとしたらどうでしょうか?円錐ということが分かります。これを置き換えて考えてみてください。ある事件がありました。その時に一方的に与えられている情報を妄信したらどうなるでしょうか?真実を見ることが出来なくなります。

2.多角的に見る目を養う


断片的な情報や一方的な情報を妄信するのではなく、出来るだけ沢山の情報を集めて物事をみる努力をしましょう。かつ出来るだけドライに物事は見るようにしましょう。個人的な感情を入れすぎて物事を見るとこれまた歪んでものを見てしまう可能性が出てきてしまいます。例えばですね楽観的に物事を見すぎたり、悲観的に物事を見すぎるとダメだということです。

3.今報道されている事件について考えてみる


今報道されている色々な事件や事象について考えてみてください。現時点で報道が報じている一方的な情報だけでなく、ネットなどからいろいろなゴシップや情報を集めてみてください。違ったものの見方ができるかもしれません。一度是非試してみてください。

―――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
―――――――――――――――――――――――――――――――