ウイルスは宿主を殺すのか - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウイルスは宿主を殺すのか

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
体長数cmから1m。
直径1〜3mm。
ミミズのような細長い外見をしたハリガネムシは、宿主を殺す不思議な生態を持っています。

主にカマキリに寄生し、体内で成長。
元々水生生物で産卵のため、成虫になるとカマキリを水辺へ誘導します。
この際カマキリの誘導のため自殺を促す成分を分泌すると言われていますが、まだ詳しい仕組みは解明されていません。
水を感知したハリガネムシはカマキリの体を破って脱出し、再び水草などに産卵します。
その後のカマキリは大半が急激に衰弱し、死に至ります。
宿主を殺す生態となっており、次に別の仲間が寄生することはまずありません。

ただ、これは自然界で珍しい例。
一般にイメージするようにウイルスは繁殖のために寄生し、宿主には極力悪影響を出さないようにします。
エイズウイルスでさえ免疫を破壊するものの致死性はなく、免疫不全の結果として他の疾病を発症しそれが原因で死に至ります。

15日、沖縄で新型インフルエンザによる国内初の死亡が確認されました。
慢性腎不全で透析治療を受けていたため抵抗力が低下していたそうで、新型インフルエンザが変異して強力になったわけではありません。
改めて冷静な対応が求められます。


☆「総合金融代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
☆「学資保険・子供保険(Adualサイト)」はこちら
☆「ワケありの元本確保型商品(Adualサイト)」はこちら
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。