ピアノ教室セミナーに参加する意義とは? - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ピアノ教室セミナーに参加する意義とは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
ピアノ講師の成功法則
ピアノ教育やピアノ教本は日々進化しています。

私は、ピアノ教育のセミナーに限らず、ビジネス系のセミナーにも、
意識して参加するようにしています。

そこには、これから述べるような何物にも代え難い素晴らしいものがあるからです。



一流のピアノ教育を、短時間で学べる


セミナーでは、その先生が長い時間と多大な労力をかけて培った、
ピアノ教育の真髄を学ぶことが出来ます。


ピアノ系のセミナーの特徴として、参加料金がとても安価だ、
ということが言えます。


私の経験では、ビジネス系のセミナーの3分の1程度の値段が多いですね。


これほどの内容を、たったこれだけの参加料金で学べるのか、と
いつも思ってしまうほどです。

ですが、ピアノの先生にとってはこれはとても有難いことです。



一流の先生の息遣いを感じられる


セミナーの醍醐味のひとつとして、その講師の先生の考え方、
ピアノ教育への熱い思いを、身近で体感できることが挙げられます。


これは、書籍や音源では決して得ることのできない情報だと思います。


また、そうした一流の先生と同じ空間に身を置くことで、モチベーションも
上がりますし、何よりその講師の先生の思いを直に感じることができます。


講師の先生の話し方、身振り手振り、レジュメの書き方、パワーポイントの使い方、
全てにおいて、学ぶことは多いと思います。



講師の先生の「思考の根底にあるもの」を学べる


私が思うに、ピアノ教育には確かにテクニックも必要だと思います。

ですが、もっと大切なのは「生徒さんに何を伝えるか」ということだと思います。


その「伝え方」は、誰にでも学べば身につけることができると思いますが、
その根底にあるもの、ピアノ教育に対する思い、というのは、かなり意識的に
学ぼうとしないと、自分のものになりません。


セミナーではテクニックというよりも、その講師の先生の思考の根底にあるものを
見出そう、という姿勢で臨むことで、得るものは10倍にも20倍にもなります。



「なぜこの先生は、これほどピアノ教育に熱くなれるのか?」

「なぜこの先生は、これほど大切なことを我々に惜しげもなく伝えるのか?」



このような思考で話を「聴く」ことで、そのテクニックの裏側にある、
深い思いや、一流の思考に触れることができると思っています。



同じ志を持つ先生と出逢うことができる


セミナーの内容はもちろんのこと、最も大切なことの1つに、
自分と同じ価値観を持った先生と出逢うことができる、ということが挙げられます。


これは、セミナー参加費が高額であればあるほど、顕著に見られます。

なぜなら、それだけ意識の高い先生、何かを必ず見つけてやろう、という
モチベーションの高い先生が多く参加されているからです。


このような先生と出逢うことは、以後のピアノレッスンや自分の活動に
少なからず影響を与えてくれたり、応援してくださることにつながります。


こうした「人とのつながり」は、決してお金で買えるものではありません。


自分の同じ志をもち、高いところを目指している人と知り合うことは、
何より、刺激的で自分を高めることにつながります。



セミナーで大切なのは、何かを受け取ろうという消極的な参加ではなく、
自分から何かを掴み取ろう、1つでも実行できるものを見出し、今日から実践しよう
という積極的な参加の仕方ではないか、と思います。


セミナーに参加することは、自分に多大な利益をもたらす、
費用対効果の高い行為ですね。




※私の活動に関してはピアノ教室コンサルタントのページからご覧下さい。


※現在、ピアノ教室運営のエッセンスをメールマガジン「成功するピアノ教室」にて執筆中です。