自律神経と脳の血流 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自律神経と脳の血流

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック
自律神経である交感神経は、血管の太さを調節する働きを持っています。脳に血液を送る大切な血管のひとつである椎骨脳底動脈もまた、上頚神経節からの交感神経支配を受けています。

異常な交感神経活動は、血管を細くしてしまいます。脳に血液を送る血管が細くなると、脳血流量も変化を起こし、結果的に脳の働きにも影響が起こることが予想されます。

異常な交感神経活動の原因は、ストレスにされされたり、コーヒーなどの刺激物を取りすぎたりすることのほか、背骨などの動きが悪くなって筋肉が緊張して起こる痛みや動きの悪さなどが刺激となることがあります。とくに頚椎は、上頚神経節と近いため脳血流への影響が大きい場所だと考えられます。

頚部の歪みが強く、首の不快感とともに自律神経異常の症状を訴える方の頚部を整えると、首が楽になるとともに自律神経症状も改善することが良くあります。

医師から「自律神経失調症」と診断を受けて、薬などの治療を長期間受けていても、思ったほどの改善が見られない場合などには、頚椎の問題から起きている可能性もありますので、カイロプラクティックの施術を受けてみるのも、ひとつの解決への道になるのではないでしょうか。


Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア