中小企業のIT投資意欲 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業のIT投資意欲

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はIT投資についてのお話です。

IDC Japanが、中堅中小企業のIT投資についての調査結果を発表しました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20090729/334680/

ポイント
・社長の年齢でIT投資に対する態度に大きな差があり、社長が40代の中堅中小企業の方が70代の中堅中小企業よりも積極的である
・WANを回線導入した企業は、通信事業者に対して必ずしも密な関係を望んではいない
・通信事業者に望む関係は企業規模によって異なり、「御用聞きをしてほしい」などより密な関係を望んでいるのは小規模企業の方が高い

この調査結果は私の実感とも合っていますね。

確かに年齢が若い社長の方が、ITを積極的に活用しようという姿勢は感じられます。
年齢が高い社長が持っている「ITは難しいもの、面倒なもの」というイメージをまだまだ払しょくできていないのでしょう。

逆にいえば、中堅中小企業は経営の視点でIT活用を積極的に進めることで、差別化を図れる可能性がまだまだ高いわけです。

中小ITベンダーは単なる製品紹介をするだけではなく、顧客の経営の視点からソリューション提案することの重要性を再認識しましょう。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)