マネーよりマナーを - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

小林 孝至
株式会社ベストトラスト 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
どうも ベストトラスト 小林です

外暑いですね。

暑いと部屋の中を

クラーを利かせすぎちゃったりするので
気をつけないといけません。



この時期、会社から人員削減で辞め去られたり
派遣切りで仕事にあった人は
こんな中でもハローワークに行って仕事探さなきゃ

ならなかったりするので大変でしょうね。

ハローワークの人って

すべてとは言い切れませんが
雇用者に来る人を他人事に捕えている人が多いような気がします。

相手(仕事を探している人)の要望をあまり聞かずに

求人している会社に

ここ空いてますよとか 

ここも今面接受けれますよ ですとか

結構機械的に言われて親身になって話を聞いてくれなかったとか

よく聞きます。 役人体質ですよね。

自分は安全なポストが保障されお金もらえるんで

相手のことがわかってないんです。

あなたのサイトにも同じようなこと言えませんか?

たとえば

仕事を探している人にある仕事のプログラムを紹介しようと
します。

 キーワードは シングルマザー 仕事

とニッチワード? っぽいワードでしようとします。

このときなにも考えずに

シングルマザーにお薦めの仕事

1位 ●● オススメ!

2位 ●● オススメ!

3位 ●● オススメ!

って
紹介だけに終わってるサイト多い気がします。

話を聞いてその上で

きっちり紹介しないと駄目です

シングルマザーって子供の面倒をみながら仕事をしないと
いけないために、子供が小さかったら
子供を預けないといけないため
託児付きの所をさがしていたりします

そういったことも相談に乗った上で

紹介してあげるのはいいんではないでしょうか?

相談に載るとは

悩みをQ&A式にして
コンテンツを作ったり
メール相談などのフォームをつけてみたり、
ですね。

電話番号を大きく表示してお気軽に相談だけでも結構ですのでって
無料相談をアピールするのもよいです。

こういうサイト

 なんかとてもいいですね。

利益を得ることを考えるも大事ですが相手のこと考えた
サイト構成にするのが大事なのではないでしょうか?

信頼関係をきっちり作っていけば
お金は後から付いてくる 

と 僕は 思っています
 |  コラム一覧 |