遅ればせの・・・昭和記念公園トライアスロン2009 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遅ればせの・・・昭和記念公園トライアスロン2009

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
私的エッセイ トライアスロン
今年トライアスロンのためにと
せっかく買った自転車、
乗らなきゃ勿体ない!ということで
私はこのところ、毎週日曜日に
自転車の朝ランに出かけています。

私がいつもお世話になっている
ロードレーサー専門店の
自転車クラブのツーリングで、

毎週末、100キロか50キロの朝ラン。

このところ朝6時出発となり(前は7時)
日曜の朝5時起きはけっこうつらいです〜。

最初の頃は、自転車ごとサポートカーに
載せてもらって途中の30キロほどしか
こげませんでしたが、最近はようやく
距離が65キロくらいまでに伸びてきました。

朝6時に出て、途中休憩など入れて
家に戻ると11時過ぎくらい。水分を
1.5リットル分くらい持っていきますが
なくなってしまいます。

それにしても、いくら早朝出発でも
最近はすぐ気温が上がって暑くて大変!

腕も顔も日焼け止めと汗で黒光りしちゃって
家に帰り着く頃にはホコリや小さい虫まで
くっついて脚も腕も汗だらだらで、
真っ黒、ベタベタになっています。

私はあまりシミ・ソバカスは気にしないのですが
さすがにこれだけ焼けてくるとなんとなく
気になってきました・・・(汗)。


ブログをお休みしている間に、私の
2回目のトライアスロンレースがありました。

7月5日、立川の昭和記念公園で
いわゆるショートディスタンスレース。

スイムはプールで750メートル、
バイクが20キロ、ランが5キロ。

これくらいの距離ならお手軽。それにこのレース、
スタート、ゴール、トランジションエリアなどに
アスリート以外の人たちもや入れて、かなり
アットホームでした。

レースにはいつもの自転車クラブの古平さんと、
ずっと前にミクシでお知り合いになった
本橋さんも参加。

古平さんは、ちょうど会場に入ってきたときに
出くわして、トランジションに必要な持ち物など、
すべて籠にキレイに入ってレース前の準備は
会場入りの段階でもすでに万全、て感じでした。

そこへ行くと私は、持ち物はみんな袋に一緒くたに
入っていて(笑)、バイクなどマウントしてから
あれどこやったっけ?などとゴソゴソ探し出す、てな感じ。
こういうところに性格というか性分が出ます。

本橋さんは、奥さんやチビちゃんたちも一緒で
こういうのがやっぱり楽しいですねぇ。

ふと見回していたら、あれ、白戸太朗さんがいます。
太朗さん出るんですか?と聞いたら、いやいや、
今日は応援ですよ〜、とのこと。

おまけに、お店(アスロニア)のスタッフの
鈴木きよみさんに、福田さん、知久さん、
バイクメカニックの遠藤さんまで。お店総出で
応援状態のようです。お店は誰が開けてるのかな(笑)?

思いがけず知っている人がたくさんいて
応援までしてもらった大会になりました。

アテネ五輪柔道の金メダリスト、鈴木桂治さんが
なんとこのレースに参加していました。

最後のラン5キロが周回コースで、同じ人たちと
何度もすれ違うのだけれど、なんか見たことある人が
いて、もしかして柔道の・・と思っていたら
沿道の応援の声に「がんばれ鈴木選手〜」なんて
聞こえてきてわかりました。

実は私、高校生の頃柔道部のマネージャなんか
やっていたので、柔道はちょっとばかり
ルールとか技とかわかるのです(笑)。

あんな大きな身体でトライアスロンはつらく
ないのかなあと一瞬思いましたが、柔道みたいに
3分勝負のようなスポーツにもトライアスロンの
持久力は確かに心強いだろうと思いなおしたりして。

ゴール直前で彼に追い越されてしまい、
私の普段は穏やかな闘争心にちょびっとだけ火が(笑)!

なんとかくっついて行って、彼のすぐ後で
フィニッシュしました。

さすがに金メダリスト、いろんな人から
声をかけられて、写真を撮られて、でもずいぶん
ニコニコと応対していたのが印象的でした。

ついでに私もミーハー心を起こして
写真を撮ってもらいました。(記事冒頭の写真)

どのアスリートにもがんばってもらいたいのは
同じなんですが、柔道みたいに練習のきつい
(投げられたり、畳に押し付けられて耳が
つぶれてギョーザになったり、とホント大変)
スポーツを続けている人には、なんだか
とくに大きな声援を送りたくなります。

ロンドンまでがんばってくださいと声をかけたら
ありがとうございますと言っていました。

それにしても、100キロ級の柔道家は
縦も横も大きくって私が小さく見えます。

大会参加賞は、でっかいバスタオルと、
メインスポンサーのアンダーアーマーの
赤いカッコいいシャツでした。

このシャツがどこにしまい忘れたのか、
写真にアップしようと思ったのに
ちっとも見当たりません(トホホです)。
まあいずれ出てくるでしょう。

次のレースは・・・今のところ未定。

でもまた短めの距離で挑戦してみたいです。
それまでにはもう少しバイクもスイムもランも
上達しようと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「私的エッセイ」のコラム