捲土重来なるか、東証2部への降格相次ぐ - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

捲土重来なるか、東証2部への降格相次ぐ

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
中国は秦王朝時代。劉邦と天下を争うも、敗れた項羽は戦場でその最後を遂げました。

唐の詩人杜牧(トボク)は項羽の死を悼み、「捲土重来未だ知るべからず」と詠み上げました。
項羽が故郷で再起を図っていたら、その後はどうなっていたか分からない、という意味で、ここから捲土重来という語が引かれるようになりました。
その後は一度勢力を失ったものが、勢いを取り戻して攻め返してくること、の意で使われるようになりました。

平成16年度から平成20年度の4年間で、1部から2部へ降格したのは7社。
ところが今年は既に4社が2部へ降格しています。理由は債務超過。
特にパシフィックホールディングスは不動産市況の悪化で資金繰りに行き詰まり、3月に会社更生法の適用を申請して破綻しました。

かつては現在の10倍以上の株価を誇った企業も含まれており、再起が期待されます。


☆「総合金融代理店 Adual」のHPはこちら
☆「学資保険」ページはこちら(Adual学資保険サイト)
☆「ワケありの元本確保型商品」ページはこちら(Adual資産運用サイト)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。