比較対象や手本があまりにもお粗末な整体業界(1) - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

笠井 文哉
株式会社アドバンス ベース 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

比較対象や手本があまりにもお粗末な整体業界(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
整体・療術業界における起業の落とし穴
こんにちは。株式会社アドバンス・ベース笠井文哉(ぶんや)です。
整体をはじめとする療術業界での起業支援コンサルタントです。
高齢化社会に適した事業で、
あなたの豊かで自由なセカンドライフを実現しましょう。

さて、先日のコラムで、
「その日暮らし経営なのに、気がつきもせずに、
やっと!そこから脱出しようとしている人」
と話して気づいた整体業界の重大な課題があるとお話ししました。

その課題とは、
「経営の比較対象や手本があまりにもお粗末なこと」
です。

どういうことかというと・・・・・

月々30〜40万円ぐらいの売上げをあげると、
整体業界の仲間内ではトップクラスになってしまうグループでは、
そのような中途半端な方が手本だったります。(こわいことですね)

60〜100万円の売上げがあるものの、自分自身が体調を崩したり、
たくさんのスタッフを抱え利益がなかったりします。

いずれにしても本末転倒な話ですが、こういう人は珍しくないのです。

逆に・・・・。
私が、たった一人で開業してすぐに月の売上げが100万円を超え、
年間1,800万円の売上げを超えたのは事実です。
私の仲間内では、そんな人は特別でもなく、ゴロゴロいます。
そういう成功事例はたくさんあります。
しかし、セミナー会場では「本当なんですか!」と、
いくら説明しても「信じられないぞ!」という人が今だにいます。

こんな”整体業界に生きる人の当たり前”は
私自身には奇異なものでしかありません。


●===>私が経営する整体院のホームページはこちら
●クリック>からだ回復センター湘南