国民年金何年でモトが取れるか? - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金何年でモトが取れるか?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
その他

国民年金何年でモトが取れるか?



保険料が変わったり、受給額もかわるので、すごくアバウトな計算だがやってみましょう。

今の国民年金保険料は月14,660円(平成21年)。
年間支払金額は14,660円×12ヶ月=175,920円です。
20歳〜60歳まで払うと、175,920円×40年=7,036,800円ですね。

老齢基礎年金の今年の受給額は792,100円(平成21年)です。

7,036,800円(支払総額)÷792,100円(年金額)≠8.8年。

65歳から受給できるから、65歳+9歳=74歳

74歳以上生きれば損はしないことになりますね。
平均寿命から見れば損をする人はわずかです。



060930


こちらをどうぞ↓
保険業界で頑張る社長のblog

ファイナンシャルプランナー 森 和彦