住宅再考 vol.1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
東京都
建築家
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅再考 vol.1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家 天然で行こう
こんな狭小住宅いかがですか?

…といっても、これは住宅ではありません。
空間、スペースといったところでしょうか。

しかし、この狭小スペース、住宅や建築にとって
核となるものをしっかり捕らえてるんです。
それを一言で言うと「生きるために本当に必要なもの」です。

このインド人にとってガンジス川は神様。
このインド人が選んだ空間でガンジス川を見渡すことができます。見渡すどころか全身でガンジスを感じられる。
このインド人にとって、「生きるために必要なこと」とは、神=ガンジスなのです。

それさえあれば、何もいらないという位のストイックなスペース。
しかしこの方にとっては、最高な住居であることは確かなのです。

それでは、日本の住宅を考えて見ましょう。
建築面積、建築性能、設備機器などばかりに気をとられていませんか?もちろんそれらも大切です。
でも住宅にとって一番大切なことではありません。
これについては断言します。
建築面積、建築性能、設備機器は住宅にとって1番重要なことではありません。

大切なのは
住宅があなたや家族に
「生きるために本当に必要なもの」を与えているか?気づかせてくれるか?です。

例えば、ある人はそれを、
一本の樹によって気づくかもしれません。
ある人は空や星、火だったりするかもしれないし、音楽や絵かもしれません。

あなたにとっての住宅とは?を再考してみてください。
きっとあなただけの答えがでてくるはずです。
そして、あなたのための本当の住宅ができるのです。

noanoa

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「女性建築家 天然で行こう」のコラム

素材を想う 2 (麻)(2010/01/27 09:01)

素材を想う 1(石)(2009/11/27 12:11)