教会のステンドグラス その1 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

宇留賀 正輝
代表取締役
東京都
インテリアデザイナー 窓装飾アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教会のステンドグラス その1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
仕事 教会
1年にわたるプロジェクト。
「日本聖公会 立川聖パトリック教会」 http のステンドグラスが先月無事施工終了しました。

 昨年の春、パトリック教会の「ステンドグラス設置委員」代表のM氏からいただいた電話がこの仕事の始まりでした。
その日はお互いタイミングも良かったのでさっそくお会いすることになりました。
 そして、ステンドグラスを希望されたきっかけが、お亡くなりになった信者さんの「教会にステン ドグラスを設置して欲しい」という遺言と献金により始まったこと。
 いろいろ業者を探しておられたM氏が、私のホームページをご覧くださり、デザインと仕事の内容、特に自然を生かす日本的感性がある所を気に入って連絡を下さった、という(嬉しい)ことを話して下さいました。

設置場所は祭壇の後ろ、ちょうど牧師さんの斜め後ろになる部分で床から天井まで1 メートル角の窓が縦に5枚、それが両側に2本、合計10枚の10平米、という場所です。(既存の教会です)

腕を振るってみたい仕事ですが、自分のいつもの仕事をするには面積に対し予算が厳しい。
「無理? でもやりたい!」何度も自問自答しました。
「大切なお金、大切な場所、大切な想い」
普通の仕事とは違う想いがある、中途半端に受けるわけにはいかない、やる以上は納得のいく物を作りたい。
いろいろ考えた結果……
(つづく)
*写真は施工前の物です