リノベーション現場 シャワーユニットの組み立て - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

各務 謙司
カガミ建築計画 建築家
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リノベーション現場 シャワーユニットの組み立て

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
マンションリノベーション 高級マンションリノベーション_白金台
白金台のマンションリノベーション工事の現場では、
シャワーユニットを組み立てている最中です。

オーダーのシャワーユニット


今回のリノベーション工事では、
特注のオーダー・シャワーユニットをお願いしています。

外見はステンレスフレームに''ガラス扉''の
シャープなデザインで、
内側は石調の大判タイルと足裏の感覚を重視した、
サーモタイルの仕上げとしています。

シャワーや、水栓、手摺り等の金具類、照明は、
以前の浴室で使われていたものを取り外して、
再利用することで、''コストもセーブ''しています。

スピーディーな組み立て


大きな防水シャワーパンの上に、
断熱材を裏打ちした''タイルパネル''を組み込み、
天井を組み立てる手順で、二時間ほどで、
左側の写真のレベルまで組みあがりました。

いわゆる湿式工法と言われている、
下地作りから防水、保護層を作ったうえに、
モルタルでタイルを貼り付ける方法だと、
乾かせる時間も含めて、最低でも三週間ほど
掛かってしまうのと比較すると、
本当にスピーディーに組み立てられます。

後は、天井裏の浴室乾燥機のダクトを接続して、
給排水・給湯管を結べば、
本日からでも使用できそうです。

今回のオーダーユニットは、
東京バススタイルにお願いいたしました。

因みに左側の写真で、
パネルの裏側に所々ベニヤ板が貼られている箇所は、
内側から手摺りや''タオル掛''けを取付けるための、
下地です。

完成後の様子はこちらをご覧ください。
マンションリノベーション_白金台


カガミデザインリフォーム

東京都港区白金台3-12-2-303
Tel/Fax:03-5789-4146
info@kagami-archi.com