ブランドイメージとは? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

坂田 岳史
有限会社ダイコンサルティング 代表取締役 IT経営コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ブランドイメージとは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ITコンサル日記
こんにちは、IT経営コンサルタントの坂田です。
今日は、ブランドイメージについてお話します。
尚、このコラムは、私が発行しているメルマガ「さかやんのコンサル日記」から抜粋してお送りしています。
http://archive.mag2.com/0000116110/index.html
---------------------------------------------------------------------------------
私は、仕事の時はいつもバイクで移動します。当然ガソリンスタンドで給油します。バイクですので1回の給油は5リットルくらいです。ですので、あまり価格にこだわりません(自動車で50リットルも
入れるなら1円でも安いところに行きますが)。

しかし、私は給油するとき、あるガソリンスタンドに必ず行くのです。そのスタンドは簡単にいうと、接客が丁寧なのです。
5リットルの客でも0リットルの客でも接客が同じ。つまり、そのスタンドは「価格は普通だが、非常に丁寧な接客をする」のです。そのため、いつもお客様でいっぱいです。

実はこれがブランドなのです。ブランドとは、人間の頭の中にあるイメージなのです。このイメージを作り上げることがブランド構築なのです。それではもう1つ。

タクシーって運転手さんによって接客が違いますね。いい運転手さんに当ればいいですが、変な人にあったらちょっと気分が悪くなります。京都のあるタクシー会社は、どの運転手さんでも同じ対応をします(もちろん、気分がよくなるいい対応)。

ですので、このタクシーは「どの車に乗っても、気持ちよい接客をしてくれる」というブランドがあるのです。そのため、わざわざ無線でこのタクシーを呼んで乗るかたも多いのです。

これがブランドなのです。
ブランドというと、高級品をイメージしがちですが、そうではありません。
ブランドとは、お客様に自社のよいイメージを染み込ませることがブランド構築なのです。

皆さんも、ぜひブランド構築の活動に取り組んでください。

今日の一言
「ブランドとは顧客にイメージを染み込ませること」

********************************************


有限会社ダイコンサルティング
中小企業診断士
ITコーディネータ・ITCインストラクタ
坂田岳史(近畿経済産業局認定 ベストITサポータ)
sakayan@daiconn.co.jp
http://www.daiconn.co.jp
TEL:075-222-6951 FAX:075-222-6965
------------------------------------
私の理念
「一期一会」その瞬間を大切にします。

********************************************