選択と集中 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

選択と集中

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践
おはようございます。

昨日からの続き、中小零細企業では大手のやっていることを
全ては出来ません。


だからこそ、小物は「やらないこと」を決める必要があるのです。
これもまた私を実例にしてみます。


私自身の税理士業として、次のようなものには全く力を入れていません。

・企業合併
・資産家を相手にした相続税対策
・複雑な金融商品の経理処理
・海外税制
・その他中小零細事業者に関係のなさそうな事項


正直、開業したての頃は上記のようなこともしっかりと勉強していく姿勢を
持つことがプロフェッショナルの道かと思っていました。
しかし、現在はそのようには考えていません。

無暗やたらと仕事を広げても何もかもが中途半端になります。
限られた資源を絞り込んだ分野に集中させてこそ、大きな成果が出せます。


私が絞り込んだのは

・中小零細事業者の経営そのもの

というものでした。
従って、そこに関係性が深いものに対して自分の力を注ぎこむことに決めたのです。


このような考え方を

・選択と集中

と呼びます。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)