スランプ試験-コンクリートの受入れ検査- - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

安藤 美樹
有限会社安藤美樹建築事務所  取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スランプ試験-コンクリートの受入れ検査-

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
監理について
スランプの検査とは、

コンクリートの軟らかさを、調べる検査です。

図にあるスランプコーン(ばけつの底がないみたいなものです)に、生コンクリートをつめて、試験台に,それを載せます。

そしてスランプコーンをとると、コンクリートは下がります。その下がる寸法を、スランプ値と言います。


建物の設計では、スランプ値を18cmを指示します。

スランプの検査は、コンクリートの受入れ検査のうちの検査項目のひとつです。

コンクリート工事の日、コンクリート生コン車が、到着すると、ます、コンクリートを検査用に採取し、スランプの検査をするのです。

許容値は、±2.5cmです。

許容値内であれば、合格なのです。


********************************



有)安藤建築事務所 一級建築士事務所 
安藤美樹 川原由也 
メール:nk5m-andu@asahi-net.or.jp 東京都豊島区南池袋2-35-10 tel03-3985-3638 
本気で家を建てる人のためのホームページhttp://www.mmjp.or.jp/honki   
ただ今、訪問者125万人突破!!応援ありがとうございます。

********************************