子供に会えない親の気持ち - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 主宰
神奈川県
建築家
044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子供に会えない親の気持ち

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
新潟の住宅
もう竣工して2年半になります。

通常、住宅の点検は、新築の場合、半年点検、1年点検、2年点検と大きく3回実施します。

「新潟の住宅」では、冬場のメンテナンスを避けるため、春先に点検を実施することになりました。

大きな点検としては2年目が最後になりますから、しばらくこの住宅とは会えなくなります。
そうやって考えると、ちょっと寂しいなあ。
子供に会えない親の気持ち。

当時、この「新潟の住宅」では新潟の気候(気温や風の強さ)を考え、建物全体の窓をなるべく集約させて中庭に集め、北国での開放的な住宅を提案しています。

ですから、道路側からみると開口部がありません。
夕顔と昼顔です。すごく禁欲的に見えます。鉄仮面のようなファサードです。静かな構えです。でも品があります。ぐっとこらえた中に・・・もっいいか!

一方、中庭側は・・・。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 建築家)
納谷建築設計事務所 主宰

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

日本の街並み、住環境を豊かな空間に変えたい。建築が出しゃばることなく住む人のための住宅を提案したい。皆さんの家への願いを最短かつ最適に適えたい。だから僕らに遠慮なく何でも話してください。住宅はあなたのものなのですから。※僕が納谷兄弟の兄です

044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「新潟の住宅」のコラム

明るいお風呂(2008/08/02 14:08)

中庭に向かって(2008/06/26 10:06)