中国の軍事費、世界2位に - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中国の軍事費、世界2位に

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
2008年の中国の軍事費は、前年から266億ドル増加。
849億ドル(8兆3,567億円)に達し、世界2位に躍り出ました。

1位は米国で6,070億ドル(59兆7,470億円)、日本は7位で4兆5,573億円です。
軍需大国のイメージがあるロシアは5位で、586億ドル(5兆7,680億円)でした。

中国の軍事費のGDP比は1.9%。
ただ中国の統計は、核ミサイル予算や外国製兵器輸入費用を含んでいないなど様々な指摘を受けています。
それらを合算すると15兆円との試算もあり、日本の軍事費の3.2倍に達します。

文化の発達した現代において先進国間の軍事衝突は考えづらく、衝突が無いのであれば拡大の必要性はありません。
また世界の警察の役割は米軍が担っており、「中国対テロリスト」という構図も成り立ちません。

国家が国力に応じた戦力を持つのは歴史的に当然の流れですが、現状では貧富の格差や環境問題の解決に予算を充てるべきではないでしょうか。


☆「総合金融代理店 Adual」のHPはこちら
☆「学資保険」ページはこちら(Adual学資保険サイト)
☆「ワケありの元本確保型商品」ページはこちら(Adual資産運用サイト)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。