マンションリノベーション 解体工事の開始 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

各務 謙司
カガミ建築計画 建築家
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マンションリノベーション 解体工事の開始

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
マンションリノベーション 高級マンションリノベーション_白金台
マンションリノベーションの解体工事が
始まりました。

解体開始


先日テープで印をつけた指示に従って、
解体が始まりました。

まず始めに、残すものを保管する場所と、
廃材を分別して''仮置きしておく場所''を決めて、
どの人にどの箇所から解体してもらうかが指示されると
5人の職人さんたちが勢いよく解体を始めました。

因みに、前日の段階で水道屋と設備屋、ガス屋さんに
それぞれの設備を止めてもらっています。

一応、玄関ドアを閉めて、エレベーターホールに出て、
どのくらい音が響いているのかも、
確認して貰いました。

さすがに大手ゼネコンが施工した、
音に配慮した高級マンションですので、
共用部分にはそれほど音が響きませんでした。

写真は工事を始めて、約半日経った時点の様子です。
既に、壁はなくなり、建具も必要なものは取り置かれ、
床のカーペットと床暖房も剥がされていました。

廃材の整理も重要です


廃棄されるものは、リビングの一角に、
きちんと整理されて置かれています。

産業廃棄物の分別が細かくなるまでは、
とにかく何でも袋に詰め込んで捨てていたようですが、
未分別ゴミの廃棄費用が高くなってしまったので、
一般家庭以上に分別に気を使うようになったそうです。

今回のマンションには、搬出用のエレベーターがないので、
住人用のエレベーターと共用のホール、玄関を通って搬出するので、
廃棄物はなるべくコンパクトに纏まるように、
特に工夫して貰っています。

奥の部屋の一角には、再使用予定のスイッチ類や、
金物類、建具等もきちんと整理されて置いてあります。

完成後の様子はこちらをご覧ください。
マンションリノベーション_白金台



カガミデザインリフォーム

東京都港区白金台3-12-2-303
Tel/Fax:03-5789-4146
info@kagami-archi.com