ものを調べる時、買いたい時? - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

石川 雅章
株式会社エスクリエイト 代表取締役
広告プランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ものを調べる時、買いたい時?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
販促・プロモーション プロモーションのポイント
株式会社エスクリエイトの石川です

さあ、いよいよ101回目のコラムに突入しました

6月は休まずにがんばってみたいと思います^^


さて、先日、サイトのLPOについてふれました



お客様が求めているページ誘導するのがLPOの一番の役割ですよね!


WEBサイトを利用する方は、はっきり分かれているのが特徴です


ものを調べる時(製品の詳細・特徴・価格等)


ものを買いたい時(急いでいる時・人と触れ合わずに買いたい等)




ですから、SEO対策用のキーワードも変わってくるわけです


調べ物をしている時と、必要に迫られている時では、キーワードもLPOの対策も変わってきます


ですから、常に、売れるキーワード、売れないキーワード、必要なキーワード、必要でないキーワードを模索し、これを、サイトに注ぎ込むことが大事だと思います


サイト運営において、自分本位になるのが一番怖いこと・・・


お客様は色々な考えを持っていらっしゃいます


だから、私たちも常にお客様の立場になって考えないといけないですよね!



そのためには、たまにはパソコンを閉じて考えたいのですが、今もこうやってパソコンの前にいるのが現状です…



学生時代は、パソコンなんか触らなかったし、大学の卒論も手書きだったんですよ!


それが今では毎日パソコンへ…  変わるものですよね。