意見が違うのは否定じゃない - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

意見が違うのは否定じゃない

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 人間関係
人と意見が違うとき、あなたはどう感じますか?

たとえば、周りにそれは違うんじゃない?と
言われたら、どうでしょう。

違うんじゃない?というのは、間違っている、
というような指摘もあるかもしれません。

でも、基本的には「意見が違う」のですよね。

日本語では「違う」と「間違う」が似ていて
ややこしいですが、違うことと間違うこととは
別もの。

また、違う、といわれただけで否定されたように
感じてしまう方はどれくらいいるでしょう?

感情で受け止めると、同意してもらえないことで
悲しくなったり、ときには自分を正当化したくなったり、
言い訳したり、攻撃的になったり、といろいろな反応が
出てきます。

そうなってしまうと、意見の交換や自分の思いを伝えて
冷静に話し合うことができなくなってしまうので、
ここではトレーニングしたいですね。

そもそも、日本では人と「違う」ことへの
抵抗感というか疎外感というようなものが
大きいように感じます。

人と違うことは、本来は悪いことではないし
大体物事への考え方や見方、受け止め方は
人それぞれ違っていて当然。

同じ一言(出来事)に傷つく人もいれば、なんとも
思わない人もいるし、さらにはそれをきっかけに
前向きになれる人もいるでしょう。

意見が違うのは、その程度のこと。

違うことは、否定でも拒絶でもなくて、ただ
事実として違う、と認識してみるだけでずいぶん
違います。

この考え方に慣れると、自分の考えや意見を
周りに伝えることも楽になります。

相手に察してもらって・・・と期待せずに
すみますから、期待を裏切られて落ち込むことも
減りますし、もっと建設的にもなれます。

たとえばグループなどで、ひとつの意見に的を
絞る場合でも、たとえ違う意見がぶつかったとしても
それぞれの意見を出し合った上で決めるほうが
本来はいいはずですよね。

でも、意見を言ってどう思われるか、違うと
指摘されたらどうしよう、なんて思っていたら
自分の意見を言うこともなかなかできません。

そのうち、意見を言わないまま何かが決まったり
したら、どうなるでしょう。

こんなとき、察してくれればいいのに、と
自分が何も言っていないのに期待するのにも
無理があります。

また、察してくれなかったと自分で勝手に
被害者になるのも面白くありません。

結局何も言わないでいることは、どこかで
しこりも残ります。

自分のことならまだ、そうか今度はそうやって
考えるようにしようとできますが、周りに
そういう人がいたら、どうしますか?



違うと指摘されるとやたら攻撃的になる方も
いるかもしれませんね。(逆ギレする、なんて
表現もあります)

そういう場合は、これと同じで、指摘されることに
慣れていないか、否定・拒絶されたと感じているか、
または同意してもらうことが良いこと、
と思っているだけです。

人間、周りに同意してもらえたら嬉しいもの。
ただ、いつもそうとは限らないのが現実。

こんなときの周りの人への対応は大変ですが
相手がどう思っているかを引き出したり、
じっくり、違うことは間違っているわけでも
否定・拒絶ではないことを説明していくのが
大事です。

周りのそうした反応を見かけたら、私はどうだろう?
違うことに対して感情的に受け止めたり、攻撃的に
なったりしていないだろうかと振り返る良い機会にも
なりますね。

周りは自分の鏡になっていることが
多いですから。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51612903.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

崩れた人間関係の修復(2009/01/21 14:01)

人間関係に疲れたら(2009/01/20 14:01)