★5/23- 横浜マリンタワー リニューアル・オープン - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

岡星 竜美
イベントコンサルタントオフィス シリウス代表、東京富士大学 教授
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★5/23- 横浜マリンタワー リニューアル・オープン

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
イベント情報
開港150周年でにぎわう横浜に、あのランドマーク

横浜マリンタワーが帰ってきました!

5/23に、リニューアル・オープンです。



横浜の観光名所である山下公園の前に建つ「横浜マリンタワー」が、開港150周年に合わせて、5月23日にリニューアル・オープンした。

マリンタワーは、横浜港開港100周年で横浜港を象徴するモニュメントとして1961年に建設された高さ106メートルのタワー。

創業時には多くの観光客を集め、ピーク時には年間入場者数105万人を数えたが、その後、新規開発されたみなとみらい地区などとの競争で集客力が落ち、2005年の入場者数は27万人にまで落ち込んだ。

運営会社の「氷川丸マリンタワー(株)」は入場者減に伴う経営悪化を理由に、隣接する氷川丸とマリンタワーの営業を2006年12月25日に終了し、マリンタワーは横浜市、氷川丸は日本郵船に管理が委託されていた。

横浜市と民間の予算をあわせて総事業費約39億円をかけて改修し、塔体部の外側を光沢を押さえた銀色、内側を茶色みがかった緑色「ブラウンオリーブ」に塗り替えた。

2階には、横浜の歴史を映像、写真、絵画で紹介する「イメージオブ横浜」と、ヨコハマ・グッズ横浜001を販売する「001ショップ」、3階には多目的ホールなどがあるほか、4階には地元の食材を使ったレストラン「タワー レストラン ヨコハマ」が入店する。

このリニューアルにより、山下地区の新しい観光名所として定着させることを狙う。

※地域ブランドNEWSより → 
http://www.tiiki.jp/news/org_news/04kanto/2009_05_24marinetower.html



「Y150開国博」でにぎわう横浜に、かつての名物デートスポット?が、帰ってきました。

やっぱり、東京観光には東京タワー、大阪観光には通天閣タワー、横浜観光には横浜マリンタワー・・・ですよね?


今日も感動させて★ー。"横浜マリンタワー"へ出かけましょう!