もっとも起業が簡単で事業条件の良い業界のひとつです - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

笠井 文哉
株式会社アドバンス ベース 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

もっとも起業が簡単で事業条件の良い業界のひとつです

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
整体・療術業界における起業のメリット・デメリット
こんにちは。はじめまして。

株式会社アドバンス・ベース笠井文哉(ぶんや)です。
整体をはじめとする療術業界での起業支援コンサルタントです。

中東をはじめとする海外勤務、MBAやキャリアコンサルタントの資格を取得し、
理想の仕事を捜し求めてたどりついたのが整体師という仕事でした。
(詳しくは経歴をご覧ください)
私が経験したことを、AllAboutという素晴らしいサイトでご紹介させていただきます。

高齢化社会に適した事業で、
あなたの豊かで自由なセカンドライフを実現しましょう。
よろしくお願いいたします。

整体業においては起業するのは簡単なことです。

その証拠に、どんなに大きな年でも、どんなに小さな町でも、
必ずといっていいほど整体屋さんはあります。

●免許が必要ない

●初期投資が小さい

●事業の固定費が小さい

●現金商売である

もちろん、整体技術の習得は必要です。
しかし、私の整体技術セミナーでは最短で2日間の技術講習で、
週末起業されているサラリーマンの方がいらっしゃいますので、
1年も2年も学んだあげくに開業できないなんてこともありません。

さらにいえば、

●超高齢化社会に強い業界

●景気に左右されない業界

でもあるのです。

こんなに「条件の良い起業」はなかなかありません。

他業界で比較してみましょう。

初期投資や固定費がかからず起業しやすいといわれている
ホームページ制作やDTPデザイナー等、パソコンを活用した
知的労働をされるお仕事は、現金商売でなく、景気に左右されます。

現金商売の代表である飲食業や物販は、初期投資や仕入れなどの
コストが大きく、売上げは大きいのですがリスクを伴います。

整体・療術業界の起業は、冷静に考えれば考えるほど、
条件のよい起業なのです。

さらに、整体・療術業界の起業は、たくさんの利点があります。
それは、また、お話しします。

●===>私が経営する整体院のホームページはこちら
●クリック>からだ回復センター湘南