それ行けスマートフォン-弁護士はスマートか?  - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それ行けスマートフォン-弁護士はスマートか? 

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
遅蒔きながら、スマートフォン、入手しました。
基本的に携帯電話ですが、スケジュール管理などのPDA(Personal Digital Assistant)を兼ねています。インターネットのウェッブサイトも見ることができます。
欧米では、早くから相当流行っていたそうですが、日本では、まだまだのようです。
私のは、日本のメーカーの物です。かつて同社の電子手帳が一世を風靡したことがありました。今では、持っている人をあまり見かけません。姿を変えて再登場といったところでしょうか。
スマートとは、日本語では、細身という意味に使われることが多いですが、英語だと、利口なとか、そういう感じなのでしょうね。
話は変わりますが、昭和41年、「それ行けスマート」というアメリカのテレビドラマが放映されました。007を茶化したスパイ物のコメディーです。主人公は、靴の裏に隠された送受信機で、連絡をとり合います。お約束のように、ずっこけるのですが、美人のパートナーに助けられて、無事、任務を果たすというのが、毎回の筋書きです。私は、「本家」の007よりも好きでした。
スマートフォンが、今後、どのように弁護士業務に役立ってくれるのかは、我々の工夫次第でしょう。少なくとも、靴を脱いで、耳と口に近づける手間隙だけは不要なのですから。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。