心理学を活用した経営現場の活性化を行っています - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

背戸土井 崇
株式会社SETO 代表取締役社長
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

心理学を活用した経営現場の活性化を行っています

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
仕事の紹介
現状の経営に不満を持った経験はありませんか?

従来からある手垢のついた成功事例だけでは、
複雑化した現在では、競合の中で頭一つ抜け出す事はもちろん、
新たな展開を望む事も大変難しくなっています。
そこに心理学を投入する事で
今までとは全く異なった展開が可能となります。

経営者・御社の状態に応じて、アプローチする手法は2つご用意しています



【進むべき方向性・目的が明確な場合】


今より更に早く、求める成果に近づく事を目指します。
弊社で培った数百種類に及ぶ書式化されたツールや経営システムの中から
御社に最適なノウハウを選択し、集中的に活用します。
それにより求める成果を手にするまでの時間を短縮します。
もちろん、コンサルテーションの時間経過と共に、
心理学を活用し、経営者である「あなた」のイメージにぴったりと合う様に
全く新たな経営システムを構築していきます。

【目的は明確で無いが、とにかく現状を変えたい場合】


経営者及びスタッフに心理プロファイルを行う事で
御社の隠された目的を一緒に見つける事から始めます。
その結果に基づき、手に入れるべき成果に向けて経営計画を立案します。
「現在でも成果は出しているが、何か物足りない(不安になる)…」
という方にもお勧めできる手法です。

なぜ経営に心理学を用いるのか


ワークライフバランスという言葉がありますが、
今までのコンサルティング活動を通して
人が羨む程の成果を手にしても
・心の不一致感に悩んでいる…
・家族、近しい人との関係が壊れている…
・過去の思い出が少ない…
等々の悩みを潜在的に持っている方と沢山出会いました。
自ら不幸になる事を求めて、成果を出そうと行動する方は
殆ど存在しないと思います。
しかし、無意識に心の不幸を招く行動をとる方は沢山いらっしゃいます。
そこで、各々異なる心と仕事のバランス点はどこにあるのか?
…に答えを出す為、心理学の勉強と経営への導入を始めました。

現在、経営支援を行っている業種


・歯科医院
・税理士事務所
・美容整形
・動物病院
特に専門分野を持っている訳ではありません。
幅広いご支援層の中から
同業種内では発見する事が出来ない
新たな展開を手に入れる事が可能になると考えているからです。

その他の活動


不定期ですが、ボランティア活動もしております。
ご支援先の経営支援活動を行う中で
自分自身が手にした夢を
分かち合える事を願っております。

株式会社SETOのホームページ
医療経営心理学 メールマガジン
日々感じた事のブログ