意思決定のための基準となる質問 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

最上 雄太
株式会社イデアス 取締役CEO
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

越智 昌彦
越智 昌彦
(研修講師)
長谷川 進
(経営コンサルタント)
松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

意思決定のための基準となる質問

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
セルフコンセプト・コラム エコロジー思考
<内的エコロジー
外的エコロジー
をひとまとまりにする

自分の感性に訴えるような「自分オリジナル」の質問の例をご紹介します。


「アメリカ海軍のお荷物」と馬鹿にされていたチーム(軍艦)を
就任から2年間のうちに「最優秀のチーム」を育て上げた最強の指導者
マイケル・アブラショフ元艦長・海軍大佐は
日々の戦いの中で正しく意思決定するため以下のような
「自分オリジナル」の質問を持っていました↓↓


 「もし、このことが明日の『ワシントンポスト』の一面に載って
 全米中に知られることになったら。それを誇りに思うか?
 それとも、恥ずべきことだと思うだろうか?」



いかがでしょう?


内的エコロジー
外的エコロジー>のバランスを取る絶妙な問い
だなぁ。とすごく関心しました。

すごく実践的で、かつ、彼の感性に充分に訴える質問です。


その人に必要なマインドを引き出し、「ぶれない軸」を作ります
株式会社イデアス 取締役CEO/研修講師 最上雄太