意思決定の2つの基準 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

最上 雄太
株式会社イデアス 取締役CEO
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

意思決定の2つの基準

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
セルフコンセプト・コラム エコロジー思考
意思決定やそれに必要となる思考に

『エコロジー』という考え方を使って感性を有効に取り入れる意思決定法を

『エコロジー思考』と呼びます!



 『エコロジー思考』 = 2つの基準(内的・外的エコロジー)




そして


『エコロジー思考』を行うために一番よい方法は

自分の感性に訴えるような

「自分オリジナルの質問」を持つことです。



 <内的エコロジー
 を問う自分への質問例は・・・

 ・この決定により、何を手に入れる(失う)だろうか?

 ・この決定は、本当に大事だろうか?

 ・この決定は、自分に嘘をついていないか? など



 
外的エコロジー> を問う自分への質問例は・・・

 ・この決定を、彼らがどう受け取るだろうか?

 ・この決定によって、周囲にどのような影響・反応があるか?

 ・この決定の方向性を、同じように思い描けるだろうか?




 大切なことは・・・

 自分の感性に訴えるような「自分オリジナル」の質問か?
 ということなんです!

 感性に訴える=自分の心に響く


その人に必要なマインドを引き出し、「ぶれない軸」を作ります
株式会社イデアス 取締役CEO/研修講師 最上雄太