AEDボックスをラッピング!!  - クリエイティブ制作全般 - 専門家プロファイル

石川 雅章
株式会社エスクリエイト 代表取締役
広告プランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:クリエイティブ制作

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2017年03月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

AEDボックスをラッピング!! 

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. クリエイティブ制作
  3. クリエイティブ制作全般
新しい広告媒体のご提案
株式会社エスクリエイトの石川です


今日は、以前も少しだけお話しましたが、AEDの新たな展開についてお話します。

先日の東京マラソン。 タレントの松村さんが倒れ、AEDによって一命を取り留めました。
もし、AEDがなかったら…

AEDは、心肺蘇生するための誰でも扱える大切な救命機器です。



しかし、高価なためまだまだ普及していません。


例えば、あるJリーグのスタジアム。 あれだけ広いのにAEDは1台だけしか設置されていないんですよ!


実際にAEDを使わなければならない時に、AEDの場所が遠かったり、AEDがどこにあるかわからないなんてことも考えられます。

心停止(心室細動、一部の心室頻拍)の救命率を見た場合、心停止後の除細動が1分遅れるごとに7%〜10%も救命率は減少すると言われているのですから。


AEDは公共性の強いところ、多くの方が集まるところであれば、何台あっても困る事はありません。



安心で安全な街づくりのためにも、まだまだAEDが普及できていないのが本音です。



当社がお付き合いしているフクダ電子株式会社さんでも、もっともっと普及させたいが、このようなご時世で、なかなか予算が取れないのが、AED設置希望者の悩みだそうです。



そこで、先日、フクダ電子株式会社さんの協力を得て、AEDボックスのラッピングを実際に行ってみました。


デザインは株式会社エスクリエイトのものですが、従来のボックスに付加価値が付き、企業イメージもよくなり、AEDボックスそのものが目に付くため、認知度アップ、広告価値向上につながることが目に見てわかることが出来ました!!



株式会社エスクリエイトでは、このAEDを普及させるために、あらゆる提案を致します。


AEDを設置したいけど予算がない…
広告を出すなら、効果の高い広告を出したい…



そのようなお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。



AEDを普及させ、誰もが安心して暮らせる街づくりを一緒に行いませんか?



株式会社エスクリエイト 石川雅章