新シリーズ「工事現場部位別」断熱工事 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新シリーズ「工事現場部位別」断熱工事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
工事現場 部位別シリーズ 壁断熱工事
工事現場部位別シリーズ 「断熱工事」

 私たちが設計する家の多くに活用している断熱材はセルロースファイバーと言います。
これは、紙を繊維状に粉砕したもので、アメリカなどでもシェア率30%ぐらいをほこる材料。

通常、2000〜3000万円くらいの家で使われているグラスウールやロックウールの
総額は10〜20万円。これを聞くと多くの人が驚きます。

私たちが活用しているセルロースファイバーで、30〜40坪のの家で約60〜90万円ぐらいです。
この材料は20年間無結露保障を出している製品。逆に言うと、壁の中が結露しませんよ!とある意味言い切っている材料でしょう。

断熱性能も良いですが、大きなポイントは調湿作用があるところ。
調湿作用があると夏はサラッとして、冬はしっとりとします。
また防音効果も高いです。

この写真はセルロースファイバーを施工している様子です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。