寝食を忘れて没頭した経験 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

杉本 勉
株式会社エリートネットワーク 法人営業 兼 転職カウンセラー
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

寝食を忘れて没頭した経験

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
転職 How to

あなたは、仕事の上で「寝食を忘れて没頭した経験」をお持ちですか?
こう聞かれて、「はい」と答えられる方は、どの位いるのだろうか?
ほとんどの方は、「正直そこまでは……」と答えに窮するのではないだろうか?

何故、私はこのような質問をしたのか。

先日、企業変革コンサルティング会社の人事担当者と、求める人材像の擦り合わせをした際に、
選考の中で必ず確認する重要なファクターの1つが
「寝食を忘れて没頭した経験」だという話を聞いたからである。

仕事をしていく上で、課題のないことなどない。
目の前にある課題から目をそらさずに、
現実を見つめ、そこから解決策を考え抜き、実行する。
ダメなら、もう一度。
そして、もう一度。
何度も何度も試行錯誤しながら、課題解決に向かって体当たり。

そのプロセスの中で心の拠りどころとなるのが、
「寝食を忘れて没頭した経験」なのである。

その体験が、あなたを逃げも隠れもさせず、正々堂々と課題に立ち向かわせる。
その姿勢こそが、成功へ導く第一歩である。

あなたは、今の職場で出来得る限りの手は尽くしているだろうか?
もっと良い他の方法はないだろうか?

トコトン考え抜いて、これだと思うことを実践してみよう。
転職はそれからでも遅くないはずだ。

どんなことに対してでもよいので、「寝食を忘れて没頭する経験」をしてみよう。
それが、あなたを一回りも二回りも大きくするはずである。

このコラムに類似したコラム

求人広告で いい人とるために 「悩み」2 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/04/25 19:00)

人の御縁とは・・・・ 竹間 克比佐 - 転職コンサルタント(2010/06/06 19:00)

「Web系エンジニアのニーズ」 杉本 勉 - 転職コンサルタント(2009/12/14 17:33)

外資系企業の福利厚生 杉本 勉 - 転職コンサルタント(2008/02/13 11:11)

転職成功者の表情 杉本 勉 - 転職コンサルタント(2007/06/26 18:09)