32メートル6本お願いします! - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 主宰
神奈川県
建築家
044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

32メートル6本お願いします!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
門前仲町の住宅
門前仲町辺りは、もともと東京湾だっただけに支持地盤がかなり深いところに位置します。
そのため計画前から長い杭が必要なことが予想されました。

設計当初、近隣のデータを調査したら支持地盤まで43メートル。
その後、古家を解体して、実際のボーリング調査をしたら、支持地盤まで32メートルでした。

近隣より短くて済んだとはいえ、コストと工期に影響が出ます。

杭は、あらかじめ打合わせていた敷地内の建物の正確な位置にずれないように打っていきます。
「門前仲町の住宅」の杭は、267φの鋼管杭を32メートル、全部で6本打ちました。

杭が打ち終わったら、根切りです。
地中梁を施工するため、簡単な山留めをしながら掘っていきます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 建築家)
納谷建築設計事務所 主宰

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

日本の街並み、住環境を豊かな空間に変えたい。建築が出しゃばることなく住む人のための住宅を提案したい。皆さんの家への願いを最短かつ最適に適えたい。だから僕らに遠慮なく何でも話してください。住宅はあなたのものなのですから。※僕が納谷兄弟の兄です

044-411-7934
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「門前仲町の住宅」のコラム

竣工写真 8(2010/02/12 10:02)

竣工写真 7(2010/02/10 10:02)

竣工写真 6(2010/02/08 10:02)

竣工写真 5(2010/01/29 10:01)

竣工写真 4(2010/01/28 10:01)