服装のポイントで一番大事なことは - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

かわい 幸
代表取締役 イメージコンサルタント
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

服装のポイントで一番大事なことは

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
イメージコンサルティング 服装の知識

Time, Place, Occation



先日男性の服装ポイントで一番大事なことは?という質問を受けました。
それは、「時(Time)と場所(Place)、場合(Occation)にあっている」と言うことでしょう。世の中に浸透している「TPO」とは和製英語で、「VAN」ブランドの創始者、石津健介氏が「5W1H」から考え出した概念なのだそうです。
参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20040220sw91.htm

例えば、極端に言うならばビジネスの場において、ジャージや浴衣では浮いた存在となってしまいますよね。目立つ必要がある特別な場合を除いて、どのような時にでも、その場に馴染む服装であることが重要となります。

イメージコンサルタントの仕事



イメージコンサルタントがお手伝いするのは、その方の魅力を引き出すことにありますが、まずはしっかりした土台を整えて差し上げる。ということで、ご自身がお持ちの素晴らしい能力はアドバイスに沿って、もしくはそのまま出していただくことになります。アドバイスに沿って。とは、戦略的にプレゼン、発声、立ち振る舞いの方法を一緒に考えていくということです。

ダークスーツなのか、ビジネスカジュアルなのか。



というポイントから考えて行き、

スーツは体型にぴったり合っていて(ジャストフィット)肩がつれたり、皺になっていないか。
パンツの丈、袖の長さはどうか。
パーソナルカラーはあっているか。
スーツ、シャツ、ネクタイの組み合わせはどうか。
ネクタイ、靴、靴下の色のチェック。
靴は磨かれているか。
主張したいのか、控えめにチームの一員としているべきなのかのメッセージがきちんと出ているか。
清潔感があるか。(髪型、髭、体臭など)
話をする相手が心を開いて話を聞いてくれるような服装や振る舞いができているか。

など。。の確認と助言をさせていただきます。
ワードローブ相談にも乗らせていただきます。
また、パーソナルショッパーとして、お買い物同行も承ります。

表に出る機会の多い方はご自身で感覚が掴めてくるまでは時間がかかるかと思いますが責任を持ってご相談承ります。

個人でのご相談も承りますが、企業全体のアドバイスもいたしております。

よりブラッシュアップされ、魅力的なビジネスマン・ビジネスウーマンetc..であることを応援しております。

お気軽にご連絡くださいませ。


株式会社ボヌールコンサルティング http://www.bonheur.co.jp
代表取締役 かわい幸
e-mail: info@bonheur.co.jp