検索結果表示をカスタマイズできるようになりました - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

検索結果表示をカスタマイズできるようになりました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
便利なIT情報

サーチウィキ: 検索結果表示をカスタマイズできるようになりました



なんかgoogleの検索結果に変なアイコンがあるなと思ったら、
サーチウィキをリリースしたそうです。
http://googlejapan.blogspot.com/2009/05/blog-post.html

これはgoogleにログインしないと使えないそうですが、
私は表示されました。
私はgmailも使わないし、会員ログインしているつもりはないのですが、
おそらく何かの機会で会員登録し、自動ログインになっているようです。

おそらくかなりの人がこの機能を使うんでしょう。

要は
・自身が見る際に同じ検索をした場合に、上位に出て欲しいものを
 上位に出すことが出来て、出てきて欲しくないものを下げられる。
ということです。

気になるのは
「カスタマイズした内容は自分で元に戻さない限り保存され、同じ検索に対して同じ結果が表示されます。」の部分

googleは都度新しい情報をクロールしているはずなのですが、
これが文字通り本当だとすると、後出しじゃんけんが圧倒的に不利になる可能性があります。

また、
「自分の残したサイトについてのコメントは他のユーザーと共有されます。検索結果ページの下の[この検索のサーチウィキ メモをすべて表示]をクリックすれば、他の人のコメントを見ることもでき、みんながどのようにそのサイトを評価して検索結果をカスタマイズしているのかもわかります。」
ということですので、
楽天やぐるなび・アマゾンなどにあるようなレビュー機能ともいえます。

初めて登録すると「この結果を選んだのはあなたが最初です。」と出るようですが、
何人が「↑(上位表示)」を押したのか、何人が「×(非表示)」を出したのかがわかるようです。

これはpagerankに代わる新たないいサイトの指標ですね。

※そのうちこのポイントを稼ぐサービスが始まりそうですが。。。
 クリック屋さん。。。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「便利なIT情報」のコラム

ウェブフォントの効用(2016/07/29 10:07)

Google chromeが重い場合(2016/05/13 17:05)