これからは顧客主導の時代 その2 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

石川 雅章
株式会社エスクリエイト 代表取締役
広告プランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
今井 英法
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからは顧客主導の時代 その2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
販促・プロモーション プロモーションのポイント
株式会社エスクリエイトの石川です。


前回に続き、WEBプロモーションについて…


例えばプロモーションについては、検索エンジンの利用者増加は驚異ですね。


今まで一方的に企業から発信していた情報を顧客が能動的に探し
勝手に商品購買の情報を得てしまいます。



ですから、これからの顧客はこう考えると予測されています。

「欲しいもので入手できないものはない」


つまり、検索サイトにてメディアを通さずに商品情報を得ることで
ニッチマーケットの商品など流通にのらなかった商品にも
リーチできるようになってきました。


実際に、自分自身もこのような行動をしています。。。


また個人と個人が情報を交換しあうことで
店舗等のオフラインの購買時点では購入できなかった
商品情報の取得が可能となってきました。



私自身もよくこの言葉を発していることに気づきます。
「まず、調べてみて」
もちろんインターネットで調べることを指します。


つい先日、事務所でこんなことがありました。


空気清浄機が欲しいというスタッフが
「近所のデパートで買ってきます」と言う言葉をさえぎって
「まず、調べてみて」と言いました。

事務所に必要な空気清浄機は、置き場所の関係から、
幅の制限や容量、色にも、こだわりたいもの。
また、除菌機能やその他の効果など、本当に必要な機能や
コンセプトを持った空気清浄機があるはずです。


数分後、彼女はぴったりの空気清浄機を発見しました。
予算は2000円程オーバーしましたが後は
ほぼ完璧に欲しい空気清浄機そのものでした。

それが近くのデパートで売っていれば、もちろんそこで
購買するし、なければ買える方法を探します。


結局ネットで購入しましたが、
このようにプロモーションひとつとっても、
「顧客の時代」になってきました。



「顧客の時代」では、なんと言っても、
売り手がまずできる事は顧客を知ることです。


インターネット上では顧客の行動や心理を知ることが
オフラインより優しくなっています。

顧客はインターネット上に沢山の情報を残していって
くれているからです。


アクセスログ。


顧客を知るために必要な重要な情報を宝の持ち腐れに
していないでしょうか。


私は、毎日アクセス解析を覗くのが本当に楽しいです。


いろいろな事が手に取るようにわかります。



私たちの考えと、お客様の考えはアクセス解析を
見れば見るほど、本当によく確認できます。


アクセス解析・・・・  

行っていますか?
業者任せにしていませんか?


自分の目で確かめるのが一番ですよ。



株式会社エスクリエイト 石川雅章