狭小地に建てる2世帯住宅 上棟しました - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

狭小地に建てる2世帯住宅 上棟しました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり現場 家族の絆を育む狭小2世帯住宅
4月24日(金)に広島市安佐南区で建設中の「家族の絆を育む狭小2世帯住宅」の上棟&上棟式を開催しました。土地の大きさは約20坪、前面道路幅が4mの中、2世帯が暮らせる3階建て住宅として計画しました。

道路制限からくる高さぎりぎりまで高さをとりながら、1階は親ゾーン、2階を共有ゾーン、3階を子ゾーンに分けた間取りになっています。

この日の天候は曇り。夕方から雨になるかも分からない、という中、運良く雨も降らずにPM3:00から上棟式を行いました。

当事務所でお願いしている神主さんは、とてもユニークな方で、祝詞は建主が読むようにしています。「本来なら建主がやることを神主が代行しているというのが現状。出来る限り建主がやるほうがいいんですよ」と神主さん。

個人的な感想ですが、場の清まり方もワンランク上という実感があります。
Kさんおめでとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくり現場」のコラム

屋根の断熱について(2009/05/09 08:05)