パソコントラブル検索ランキング - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

林 俊二
ネットライフパートナー株式会社 なにしろパソコン編集長
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
鈴木 達也
(ビジネススキル講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パソコントラブル検索ランキング

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ブログ形式でパソコントラブル解決やインターネット活用に関するヒントを提供する「パソコントラブルQ&A」を公開中ですが、2009年の1〜3月で検索サイト経由でアクセスが多かった記事をランキングにして作成してみました。

パソコントラブル検索ランキング2009-1Q



第1位 エクセルのファイルが開かない
第2位 ハードディスクを丸ごとバックアップしたい
第3位 「ディスクのクリーンアップ」について
第4位 WindowsXP の「パスワード」設定方法
第5位 エクセル、ワードにパスワード?
第6位 Outlook Express のメッセージの「最適化」
第7位 Excel 2007、Word 2007 のファイルが開けない
第8位 ワードで表紙にページ番号をつけない方法
第9位 「WMA」から「MP3」へファイル変換したい
第10位 デスクトップからアイコンが消えた!

この結果から分かることは私自身が「これは役立つはず」と感じる記事と、実際にたくさん検索されている記事には大きなずれがある、ということです。

私としては、たとえば「ショートカットキー」の使い方を解説した記事などは、もっと読まれてもいい内容だと思っています。

「ショートカットキー」が身につく覚え方

ところがインターネット上には「ショートカットキー」に関する記事が多いこともあり、キーワード検索で私の記事は上位に表示されません。
 
最近では「キーワード検索で見つからない記事は存在していないのに等しい」ともいわれており、本当に有用な記事が上位に表示されているとは限らないのが事実です。

キーワード検索で見つけた情報の信頼性は?

とはいえ、それぞれの記事でキーワード検索のための最適化(SEO)を実施するのも大変です。

作ったホームページが検索されない(SEO対策)

最終的には「いい記事を地道に書いていけばいい」と思ってはいるのですが、やはり釈然としないこともあります。なかなか難しい問題です。
  
 

パソコン生活応援アドバイザー 林 俊二(キューアンドエー株式会社


運営ポータルサイト編集長ブログメールマガジンパソコントラブルQ&A
インターネットFAX「メッセージプラス」ウイルス対策サービス「安心だネット!」