インターネットFAX(message+)の注意点 - PCサポート・IT環境全般 - 専門家プロファイル

林 俊二
ネットライフパートナー株式会社 なにしろパソコン編集長
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:PCサポート・IT環境

田中 紳詞
田中 紳詞
(経営コンサルタント/ITコンサルタント)
小坂 淳
小坂 淳
(ウェブ解析士マスター)
田中 紳詞
(経営コンサルタント/ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インターネットFAX(message+)の注意点

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. PCサポート・IT環境
  3. PCサポート・IT環境全般

こちらのコラムでも何回か「インターネットFAX」および「メッセージプラス(message+)」について紹介してきました。

メッセージプラス(message+)サービス
インターネットFAXサービスの比較


その中でも触れてきたように「インターネットFAX」といっても、いろんなサービスがあり、それぞれに強みも弱みもあるため、なにより使う人の環境に適したサービスを探すことが大切です。

私がメッセージプラスをお勧めしているのは、最近では利用頻度が少なくなったFAXのために、わざわざ固定回線やFAX機を用意するのはコスト的に無駄ですし、「インターネットFAX」の魅力に加え、「留守番電話機能」が使える、という総合的なメリットを感じているためです。

たとえば海外での利用について質問をいただいたのですが、メッセージプラスからは日本国外のFAX番号へは送信できません。そのため海外のFAX番号にもFAX送信を考えているなら採用は見送ったほうがいいでしょう。

一方で、海外から日本国内のFAX機と送受信するのが主目的であれば、国際電話料金もかからないので非常に安上がりですし、さらにメッセージプラス同士なら送受信料はゼロにできます。

さらにはメールやFAXが苦手な相手にメッセージプラスへ伝言を残しておいてもらう、という使い方をすれば国内通話料金で海外にいる相手にでも音声メッセージが残せるという使い方もできるのです。

FAXの使用頻度が下がってきた現在、「インターネットFAX機能」だけで月額サービスを契約するのは正直、もったいない気がしますが、「留守番電話機能(ボイスメール機能)」があれば、さまざまな活用方法が考えられます。

そういった総合力で私は「メッセージプラス」をお勧めしています。

このコラムに類似したコラム

警察の皆様、ご苦労様です。IPアドレスは難しいです。 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/10/19 17:55)

ソーシャルネットワークは面白い!! 千葉 英男 - Webプロデューサー(2011/09/12 16:18)

クラウド・SaaSの活用を行うための動画セミナー for 中小企業 坂田 岳史 - ITコンサルタント(2011/05/06 17:39)

パーソナルクラウドサービス(Dropbox) 千葉 英男 - Webプロデューサー(2011/04/30 07:28)

なぜ、中小企業はGmailを使ったほうがいいのか? 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2010/07/29 02:25)