上司タイプ別★評価面談の知恵 vol.3 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上司タイプ別★評価面談の知恵 vol.3

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 組織の視点
前回は、チームワーク重視で成長意欲の高い「組織成長タイプ」を
ご紹介しましたが、今度は同じ「組織」重視タイプでも安定を重視し
とても慎重派な「組織安定タイプ」をご紹介します。

※上司タイプに関する解説はこちら

守りを固めて安心&安定!!「組織安定タイプ」



このタイプは野球の監督でいうと一見明るくジョークを飛ばしつつ
実は緻密でちょっぴり小心者な野村監督タイプ。
責任感が強く、所属する組織に忠誠心の高いこのタイプは、
チームメンバーにも、計画性をもってきっちり責任を果たすことを求めます。
協調性を重視するので、独断で仕事を進めようとする部下とは
衝突するかもしれません。

さて、どんなふうに対応すればよいでしょうか・・

あなたの上司は普段、こんなことを言っていませんか?

★「それ、聞いてないよ。」

チームの状態を細かく把握したいこのタイプの上司は、
計画や予定にない事柄には敏感に反応します。
相談してくれれば、手取り足取り協力するのに
報告がないと不安に思われますので、情報共有はこまめに。


★「全員参加の飲み会セットしておいてね。」

部下に対して、「腹を割って何でも話してほしいな・・」
このタイプの上司は常々そう思っています。
裏を返せば、上司自身もそうしたがっているということ。
たまには、チームで飲みに行ってざっくばらんにいろんな話を
するのも良いでしょう。

★「○○さんがそう思うなら、やってみましょう。」

ぐいぐい強引に意見を押し通そうとはせず、相手の気持ちを
尊重した上で、チームをフォローしようとするため、
一見、温厚で頼りなさそうに見えるのがこのタイプの上司。
しかし、責任感が強く部下を見捨てることはないので、
安心して信頼関係をしっかり築きましょう。


以上のように、部下とのコミュニケーションを重視し、
チームの調和を第一に考える上司ですので、
積極的に人間関係を築くことで仕事もうまく進み、
アットホームでとても仲の良いチームになります。

しかし、そんな「組織安定タイプ」の上司の欠点としては

・個人の成果より、チームへの貢献度のほうに評価が偏りがちである。

・根本的な組織改革や、新しい手法・アイデアを必要とする状況では
リーダーシップに欠ける面がある。

という特徴もあります。
そのため、自分の意見や新しいアイデアは隠さずに早めに共有し、
チームに協力的な姿勢を常にもつようにすれば、良い関係が保てるでしょう。

ご自分の上司をよく観察して、どうして欲しいと思っているのか
会話の中から見つけみてくださいね!

それでは次回をお楽しみに!

★女性のキャリアについて考える
 キャリアカウンセラー藤崎葉子のブログ更新中!