わたしの居場所 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

木村 真理子
一級建築士事務所 木村建築研究室 建築家・一級建築士事務所主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

わたしの居場所

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
構成を工夫する
 以前、「子供が巣立った夫婦には〜 家がかすがいになってます〜♪ 3m〜の思いやり〜♪ つかず離れず大人のリビングッ♪」っていうコマーシャルがありましたが、つかず離れずのリビングって、子育て中でも介護中でも、子供が巣立とうが巣立たなくても、原則ですよね。
 リビングや食堂で顔を突き合わせるか、自室にこもるかどちらかという2つの選択肢しかないのは、家に居る時間が長いと案外窮屈なものです。

 もう少し、つかず離れずの関係で気配を感じながら、お互いやりたい事が気兼ねなく出来るよう工夫する。

 例えば、コーナーを段差を付けて配置したり、見え隠れで配置したり..。視線の先が延びる居場所や視界に入る景色を魅力的にした居場所を配置したり..。

 家族との距離をコーナーや視線の先の調整でコントロールするわけです。

 そして、ひとりで居ても落ち着く場所を忘れないこと。
 1人で居てもみんなで居ても「わたしの居場所のある家」は、家族それぞれに居心地がいいはずです。

木村建築研究室HP http://www.kimuramariko.com/
木村建築研究室ブログ http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier/