研修中社員でPR - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
今井 英法
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

研修中社員でPR

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
広報・PR|マーケティングでPR
広報・PR:マハロマーケティング
PRコンサルタント、ローコスト・ブランディング・プロデューサー
今井 英法(いまい ひでのり)です。

マハロPR塾へ、ようこそ。


今日のテーマは、研修中社員でPR



家電量販店、ファーストフード店で、よく見かけるのが、
「研修中」という名札をつけた店員。

実習中であれば、つたない接客でも、いいと思うのでしょうか。
このバッチを見かけると、なせかイライラしてしまいます。

今日は、家電量販店のレジが、研修中の社員。
レジ打ちの応用技がわからないようで、
最後は先輩社員を助っ人で呼んで、無事、会計終了。

All About Profileで怒りをぶちまけているのではなく、
この実習中の社員で、広報・PRを考えました。

それは、実習中社員が対応する製品は、5%オフ。
これで拙い社員を許してもらう。

「5%オフなら、いいか」と思うお客さんが多くいます。

この制度を店内・店外で広くPR。ちらしに謳っても、いいです。

これで機会損失は、減ります。
5%オフでも、元が取れます。


ご参考になれば、幸いです。

では、また次回のマハロPR塾でお会いしましょう。


メルマガ[マハロPR塾]考えるマーケティングPR思考