「断る力」読んでみました - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「断る力」読んでみました

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
オススメ本 キャリア創りに役立つ本
皆さん、こんばんは。

しばらくつわりであまりコラムを書けませんでしたが

妊娠5か月目に入りだいぶ体長も安定してきたので

これからコラムもどんどんアップしたいと思います!

さて、

少し前に出版された勝間和代さんの『断る力』を読んでみました。

★断る力 (文春新書)/勝間 和代★



要は、自分のキャリアにおいて、

しっかり自分の軸(専門性や、こだわり、自己主張など)

を持つことで、それと関係ないムダなことを断って、

自分の軸をより濃くする時間を捻出しましょう、

ということが趣旨だと思います。

そして、「適切に断る」ことで決して損はしないし、

かえって自分のブランディングをはっきりさせ、

結果的にファンを増やすこともできる、というわけです。

◆女性向けのお話



私としては、やはり自分でも気になって意識しているのですが、

女性はビジネス上ではっきり自己主張し、断る、という行動に

男性よりは抵抗がある人が多いのでは、ということ。

これは、”みんなに好かれる性格の良い子”になるように

日本の女子は育てられがち、ということもありましょうし、

単純にモテるためのキャラづくりとして、

そんなにガツガツと自己主張しないように自分で心掛けている、

ということもあるでしょうね。

勝間さんも、本の中で、

「自信のなさそうなキャラ」からの脱却、

「媚びるキャラ」からの脱却を

熱く語っていらっしゃいました。

女性のキャリアアップにどうしても自信を持って自己主張できる

という要素は大切ですね!

それから、もう1点気になったポイントは、

◆キャリア・デザインのお話



キャリアデザインの面で、

キャリアの自分の軸をしっかり決める年齢として

30代前半までに絞り込んで、決めてください、

という部分です。

これは、各論では例外もあると思いますが、私も同感です。

20代は、やはり、あまり好き嫌いせず、

仕事は幅広く体験してみることも大事だと思います。

最初から断わりまくらないでください(笑)

その中から自分の肌感覚で選びとっていく、

選びとったら、それを固めるために「断る力」を持って、

よりいっそう固めていく・・というイメージですね。

最終的には、この本は「キャリアデザイン」の本なんだろうと思います。

ここに書けなかったのですが、

なにしろ、小ネタの数々が面白いですよ。

読みやすいので、電車のおともに良いのではと思います!