北朝鮮、発射 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北朝鮮、発射



環の小坂です。
昨日は発射誤報に揺れましたが、今日2発「衛星」が発射され、
一つは日本海秋田県沖、一つは太平洋(当初の想定とは違う場所だったらしい)に
落下したそうです。

各国の発表は
・北朝鮮:軌道にのり将軍様の歌が27MHZで配信された
・韓国:発射されたのは衛星、軌道に乗ったかは不明
・日本:衛星ではない。
などばらばらです。

とにかく船も含めて事故はなかったようで、無事で何よりです。

北朝鮮はサッカーW杯アジア最終予選では本戦出場可能な位置につけていますし、
日本ともゆかりの深い国ですから、仲良くやっていきたいとは思いますが、
今回の件は安保理決議違反でもありますし、
いまいち目的が不鮮明(国民の鼓舞?)ですね。

米国が政権交代、日本・韓国も政権が不安定さを増している時期を
狙ったいつもながら絶妙のタイミングですが、
制裁延長を含めた確固たる処置と、平和への道模索を政府に期待します。

今回のニュースなどを見ていて感じたのが「情報化社会の進展」。
昨日・今日とテレビを見ていなくて、新聞とインターネット・携帯だけですが、
すぐ情報が入りますし、皆知っています。
最初のイラク戦争のときはテレビに釘付け、阪神淡路大震災のときは
テレビや新聞で情報がどんどん加算されている感じがしましたが、
今は誤報ですらすぐわかる。

情報の重要性とそこに向けた進化が確実に進んでいることを感じます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「徒然」のコラム

電通デジタルの記事を見て(2016/04/20 11:04)

IT時代の連絡手段(2016/04/18 18:04)