入社式は、メッセージを発信できる機会です。 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

入社式は、メッセージを発信できる機会です。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
広報・PR|ニュースでPR
マハロマーケティング
PRコンサルタント、ローコスト・ブランディング・プロデューサー
今井 英法(いまい ひでのり)です。

マハロPR塾へ、ようこそ。


今日のテーマは、入社式は、メッセージを発信できる機会です



大手各社の入社式の記事として、多く取り上げられています。

フジテレビはsmapの草なぎさんが、サプライズゲストとして登場しました。
あと青山てるまさんのミニコンサート。
テレビ局らしい演出ですね

ローソン、USJは、外国人の新入社員が、キワードになっています。

セブン&アイは、どこよりも早く入社式を行っています。
大手とはいえ、全企業取材されるとは、限りません。
3月中旬です。この時期であれば、ライバルも少ないのでしょう。

新入社員の入社式は、企業メッセージを発信できる、良い機会です。
不況の今、経営者と社員一丸として。。。
というメッセージは、社会性あるメッセージにもなります。

地元出身のタレントを呼ぶのも、ひとつの方法です。

県紙、業界紙(誌)を中心に、取材依頼をされることお薦めします。


ご参考になれば、幸いです。

では、また次回のマハロPR塾でお会いしましょう。


メルマガ[マハロPR塾]考えるマーケティングPR思考