最近の住宅ローン審査について - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

株式会社ハッピーハウス 代表取締役
神奈川県
不動産コンサルタント
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近の住宅ローン審査について

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
先日、某都市銀行の担当者より、電話があり、
今月(平成21年4月)から、審査が少し変わりますのでと
連絡がありました。

実は、同様の電話をいくつか別の金融機関からも
もらっていました。

具体的に言うと、
 1.勤続年数の短い人
 2.自己資金(俗にいう頭金)がない人
   *諸費用ローンを併用する場合
については、

現在、審査がとても厳しくなっています。
金利の優遇が受けられないといったことだけではなく、
融資の対象にならないということがあります。

何年か前までは、資格を持った方(例えば看護士さん等)で
あれば、数ヶ月の勤続で普通にローンが下りていました。
しかし、最近では、例え有資格者でも、
勤続年数が1年ないとダメと言われるケースがほとんどです。

前職とのつなぎが確認できる場合、
なんとか1年未満でもローンの対象になることがありますが
基本的には、勤続年数を重視する傾向が強くなっています。

会社員(サラリーマン)の方で、1年以上。
自営業の方で、3年以上。

随分ときびしくなったものです。

もし、勤続が短いもしくは頭金がないといった方で
住宅ローンを組みたい方は、
しっかりとした戦略をもって、金融機関にあたる必要があります。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。