Googleカレンダーで仕事を便利に - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

田村 雅
株式会社アイキューブドシステムズ 執行役員室長
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Googleカレンダーで仕事を便利に

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
Googleの活用

Googleカレンダーを仕事でもっと便利に使う


iPhoneやGoogle Appsの躍進により、企業ユーザーのGoogleカレンダー利用率も大きくなってきています。個人スケジュール、およびグループのスケジュール確認に便利なGoogleカレンダーですが、もっと便利にする方法もあります。

Outlookと連動させる


「Google Clendar sync」というものを使うと、GoogleカレンダーとOutlookの予定表を同期化することができます。つまり、どちらかに記載した内容が、オンラインになっていれば自動的にシンクロするということです。

方法はいたって簡単で、「Google Clendar sync」をインストールして設定すればOK。

1. Google Clendar syncをダウンロードする
2. ダウンロードしたファイルを実行し、インストールする
3. インストールされたプログラムを実行する
4. アカウント情報を入力し、Sync Optionsを選択する
  2-way:GoogleカレンダーとOutlookが完全同期化
  1-way Google Calendar to Microsoft Outlook calendar:Googleカレンダーの予定だけがOutlookに反映される
  1-way Microsoft Outlook calendar to Google Calendar:Outlookの予定だけがGoogleカレンダーに反映される



携帯からGoogleカレンダーを閲覧・編集する


Googleカレンダーは標準で携帯サイトからの閲覧もできますが、キャリアや機種によっては対応されていないものもあります。そこで利用したいのがEasyPIM for Google Apps。無償でGoogleカレンダーを携帯から閲覧・編集できるとともに、GoogleカレンダーにはないToDoタスクを管理することもできます。

利用方法はこちらも簡単で、サイトに登録するだけ。ASPタイプのサービスとなっているため、不要な手続きは一切不要となっている。

1. EasyPIM for Google Appsにアクセス
2. 利用申し込みボタンを押す
3. Googleアカウント、もしくはGoogle Appsアカウントを入力する
4. 携帯アドレスを入力する