適度な運動とは? - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

適度な運動とは?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
健康雑学
米国の運動ガイドラインが昨年の秋に改訂されました。そこでは、週に2.5時間の適度な運動をすることが推奨されています。

さらに適度な運動とは、およそ10分間に1000歩という速度で歩く程度の運動であることが、成人男女の歩行速度とエネルギー消費のデータから示されました。

感覚的には、「バスに乗り遅れそうになって急いでいるときくらいの速さ」「苦しいけどしゃべりながら歩ける速さ」です。

アメリカの研究グループでは、1000歩の歩行を1日3回、週5日実行すると運動ガイドラインを満たすことができると述べています。

歩行により連続的に筋収縮を続けることで、インスリンの細胞への効果が高まり、当の取り込みが改善してメタボリック症候群を改善する効果も期待できます。

皆さんも、ぜひがんばって歩いてみてください。


吉川祐介 Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア