宴会作法 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宴会作法

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
桜も咲き、お花見や、季節柄、歓送迎会も多い時期ですね。

宴会で初対面の人に会う機会も増えることでしょう。

そんなわけで、今週はなぜか毎回幹事の谷澤が考える「宴会作法」です。
ちなみに、この作法は5名以上の宴会向きです。



●●宴会作法その1 ≪主役を立てる≫

ただの飲み会だと思って主旨をわかっていない人がいますね。
宴会には主役がいます。お花見だって「桜」という主役がいます。

とりあえず、一回だけでも、主役にはお酌をする。
桜が主役ならば愛でて杯を傾ける。

そうすれば後は落ち着いて飲めるじゃないですか。
基本中の基本です!



●●宴会作法その2 ≪公私混同を避ける≫

宴会の場を、私的な話題で盛り上げるならまだしも、盛り下げてしまうのは
即刻退場です。

宴会は宴(うたげ)です。盛り下げてどうするんですか!
そういう人に限って「無礼講だと思って・・」と
素面(しらふ)になってから言うんですよね。

無礼講の飲み会が仮にあったとしても、無礼講の宴会はありません!



●●宴会作法その3 ≪病気話、ダイエット話は避ける≫

持病で塩分やカロリーコントロールが必要な方もいるかもしれないけど
それは、人知れず気にかければいいはずです。
ダイエットも一緒。

幹事さんが店員さんに注文する度に
「俺はそれ、塩分高くて食べれないなー」
「そんなこってりしたの食べたらダイエット出来なーい」
とおっしゃる方に
(はいはい。でしたらお食べにならなくてよろしくてよ)
と思ってしまいます。

幹事さんは貴方の食事係りではありません。



●●宴会作法その4 ≪お店の人に気を使う≫

2度と同じ店で宴会が開けなくなるような状態になるのは最悪です。

「俺(私)はお客だ」という事だけで理不尽に横柄な態度を取る事は
恥ずかしい事です。

VIP扱いして欲しいならば、えばるより、『気を使う』事です。
えばるお客さんに、お店の人が服従しているのは怖いからだけです。
怖がられているのを「大切にされている」と勘違いしないように!



●●宴会作法その5 ≪会費はお釣りのないように≫

宴会では予め会費が設定されている事が多いですね。

人数が多い宴会の幹事さんは集金だけでも、大変な作業です。

封筒に会費をキチンと入れて、幹事さんに渡すのが理想です。

どうしてもない時にはお友達同士で調整し、幹事さんに
「何人分です」と渡すくらいの心使いが欲しいですね。



以上宴会作法でした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)